性感体験の流れ

基本はソフトタッチとじらし、複数性感帯の同時刺激です。

性感マッサージコースについて

性感マッサージコースというのは具体的には前半通常のオイルマッサージ、後半性感マッサージという構成となっています。

待ち合わせ

女性が電車でいらっしゃる場合は電車の駅近辺の場所(駅のロータリーや近くの商業施設の駐車場など)で待ち合わせいたします。また、女性が車でいらっしゃる場合はわかりやすい場所(商業施設のの駐車場など)で待ち合わせいたします。待ち合わせ後ラブホテルに移動いたしますので、出来ましたらラブホテルに近い場所だと移動がスムーズになりますので有難いです。

ラブホテルに移動後はご希望についてヒアリングいたします。また、NG事項についてもお聞きいたします。気になることは移動中でもかまいませんし、ラブホテルに入ってからでも遠慮なくお尋ねください。私自身は女性に今日は楽しかったです!と心からの笑顔でお別れできるのが最上の喜びです。もし途中で不快な思いや違和感を感じたらその時点で解散をお申し出ください。無理強いなどすることは決してありません。

ヒアリング後にシャワーをお互い浴びてサービスの開始です。

背面からの刺激

まずはうつぶせからです。足の裏から刺激していきます。足の指や足の裏が性感帯という女性の方も多くいらっしゃいますの足の裏のある程度時間をかけて刺激していきます。
その後、左足のふくらはぎからふとももをオイルを使いながらやさしく刺激していきます。
特にふとももの内側キワキワの部分をやさしく刺激します。
次におしり、背中、肩と刺激していきます。

背面の刺激が一通り終わりますと軽く背面での性感刺激を行います。
ソフトタッチでの指による刺激、舌先で性感帯近辺をじらすように舐めていきます。
同時に指で軽く股間を触れていきます。このあたりになってくると体が自然に反応し始めて軽く声が漏れてきます。性感を高めたところでいったん背面での刺激は中止して仰向けになっていただきます。

仰向けでの刺激

仰向けになっていただいて、足からお腹、胸、首回りと刺激を行います。
背面時での性感刺激で性感が高まっていますので体が敏感になっています。
通常の刺激の段階でも体が自然に反応し、声が漏れてきます。

いよいよ本格的な性感刺激を行っていきます。背面時と同じようにソフトタッチでの指による刺激、舌先で性感帯近辺をじらすように舐めていきます。
十分に性感が高まったと判断いたしますといよいよクリトリスや性器を刺激していきます。
じっくりとGスポット周辺を刺激していきます。ここまでのソフトタッチで脳が性感を受容しているので全身の感度が上がってきています。

Gスポット中心の刺激

Gスポットは指で最初は優しく刺激していきます。いわゆるGスポットのピンポイント、またGスポット周辺部分、Gスポットの奥の部分などを反応を見ながら、押す、なでる、こする、指の屈伸運動による刺激など行います。一番反応の大きいところを重点的に刺激いたします。反応の大きさは声や身のよじり方、お腹周りの筋肉や膣内の様子などから判断いたします。なお、激しく刺激するようなことは決して行いません。女性の敏感な部位となりますので傷つけたりするようなことは絶対に避けるようにいたします。基本の動作はGスポットを恥骨側にゆっくり押し上げて離す、押し上げて離すの連続動作となります。

Pスポットの刺激

PスポットのPというのはポルチオのことを指し、場所としては子宮の入り口となります。こちらは神経が他の性感帯と異なり脊髄を通らず直接脳につながっていることから他の性感帯以上に強烈な快感を得ることが出来、しかも快感が連続するといわれていいます。ただし、個々の感じ方は経験やその他個人差がありますのでその女性の反応に応じて刺激の仕方を変えていきます。

興奮期⇒高原期⇒絶頂期⇒衰退期

女性が絶頂(オルガスム)に達するには興奮期⇒高原期⇒絶頂期⇒衰退期という段階があります。興奮期においては女性が性的興奮を感じ、女性器から分泌液(いわゆる愛液)が分泌され、いわゆる濡れている状態となります。ただ、女性器が濡れてきたからといって脳の性的興奮が絶頂に達しているわけではありません。通常のセックスですとこの段階で濡れてきたからと言って挿入を行ってしまいます。こうなりますと女性の脳はまだ絶頂の準備が出来ていないのに…となってしまいます。そこで私が行う性感体験ではある程度この興奮期⇒高原期⇒絶頂期⇒衰退期という段階を意識し、女性が性感の絶頂を感じるタイミングというのをみて刺激の仕方及び刺激の場所を変えていきます。

体験の終了

ラブホテルに入室から退出まで2時間を目安としておりますので、退出時間を意識しながら体験終了とさせていただきます。少し女性にはベッドにお休みいただいた後、お互いシャワーを浴び、ホテルを退出いたします。退出後は待ち合わせ場所までお送りしてお別れとなります。