性感体験のススメその3

性感マッサージでは女性器の中を指で刺激していきます。ただし、痛くならないように細心の注意を払います。刺激している最中も随時痛くないか言葉でも確認していきます。

やはりGスポット回りが一番感じることが多いのですが、女性器の中は性感帯がいっぱいです。

また、下のお尻側の部分も性感帯になります。こちらを刺激してもかなりの快楽が得られます。

私が、性感マッサージを行う場合はGスポットを中心に刺激しながら横、下、奥などを痛くならないように反応を見ながら一番感じる場所を緩急つけて刺激しています。女性からどこが感じるか言葉で教えてもらう場合もありますが、言葉がなくても声の大きさ、体のよじり方、お腹周りの筋肉の収縮状況をみていると女性が今どのような状態にあるのかは手に取るようにわかります。

快楽の波の状態に合わせて緩急をつけて一番感じるところをその都度刺激していきますので、ある意味女性は何時間でも快楽の海の中でイキ続けることが出来るのではないかと思います。

もちろん、女性の体力と私の体力の問題、日常生活に戻らなければならない時間の問題などもありますので何時間もついうのは実際難しいのですが、時間と体力さえあればこのまま永遠にイキっぱなしになるなと思うことはよくあります。